あの人の今

平川理恵は現在広島県の敏腕教育長!経営者を辞めて中学校の校長になったのはなぜ?

 

ひまぱんだ
キャリアウーマンなんだよね

 

営業マンとしての成績が優秀だったらしいな
忙しいトリ

 

この記事で分かる事

・平川理恵の現在

・プロフィール

・同志社大学を卒業後リクルートでの営業成績

・留学支援会社を設立後売却について

・経営者を辞めて中学校の校長になった理由

・教育者として不登校をゼロにした手法

・結婚と子供について

・世間の声

今回は、元リクルートの営業マンで有名な平川理恵さんについてお話しさせていただこうと思います。

平川理恵は現在広島県の敏腕教育長!

結論から申し上げますと、平川理恵さんは現在、広島県の湯﨑英彦知事からオファーを受け、広島県教育委員会教育長に就任し活躍しています。これまでリクルート社での成績、民間人校長として横浜市立市ヶ尾中学校の校長就任などの手腕を買われ、現在の地位に上り詰めています。
広島県教育委員会の教育長である平川理恵

出典元:Facebook

「日本一の教育県の実現」を掲げる広島県の湯﨑英彦知事から直々にオファーを受け、2018年4月に、民間出身として初めて同県の教育長に就任した平川理恵氏に話を聞いた。

引用元:wedge

 

ひまぱんだ
県知事からオファーはすごいね

 

相当優秀で名が知れてるんやな
忙しいトリ

 

プロフィール

平川理恵さんは、1968年に京都府京都市に生まれた52歳女性です。現在は、広島県の教育委員会の教育長に就任し、さまざまな改革を精力的に行っております。
広島県教育委員会の教育長である平川理恵

出典元:東洋経済

学生時代は、中学・高校(小中高は非公開)を経て同志社大学を卒業し、リクルートに入社しています。営業マンとして優秀な成績を収めたのち、MBA留学を利用し南カリフォルニア大学で学びました。

プロフィール

・本名:平川理恵(ひらかわ りえ)

・生年月日:1968年(52歳)

・出身地:京都府京都市出身

・学歴:同志社大学文学部(1991年卒業)、南カリフォルニア大学MBA留学(1997年)

・職歴:リクルート社(営業)、留学支援会社(代表取締役)、横浜市立市ヶ尾中学校(校長)、広島県教育委員会(教育長)

・Instagram:なし

・Twitter:こちら

・YouTube:なし

・Facebook:こちら

・オフィシャルブログ:なし

元リクルートのトップ営業ウーマンが、MBA留学、起業を経て、民間出身初の女性校長先生に――。横浜市立市ヶ尾中学の校長、平川理恵さん(45歳)の経歴を聞くと、華やかな見た目とは裏腹に、気さく、率直、飾りっけなしの「大阪のおかん」を彷彿とさせる人物だ。それもそのはず。この人の経歴の裏には、孤軍奮闘で「わが道」を開拓してきた歴史、そして壮絶な挫折体験などがあった。だからなのか、もはや己のキャリアアップには無関心、大まじめに「学校教育で、日本に元気と勇気と活力を取り戻したい」と語る。

引用元:東洋経済

 

ひまぱんだ
経歴が輝かしいね

 

模範となる人物やな
忙しいトリ

 

平川理恵さんは、リクルート社のMBA留学を利用し南カリフォルニア大学で学んだ後に、リクルートを退社しています。その後、留学支援会社を設立し10年間の経営の後に事業売却しています。

その後、無職の期間を経て中学校民間人校長に着任し、これまでの経験が買われ、広島県教育委員会教育長に就任しています。教育の現場だけでなく、テレビなどマルチメディアで教育論を語っています。

動画の要約

・大学卒業後1991年にリクルート入社
・1999年留学仲介会社企業し海外の学校500項以上視察
・10年間経営後女性初横浜市公立中学校民間人校長着任
・その間中央教育審議会特別部会委員新学習指導要領改訂作業に携わる
・2018年4月民間出身初広島県教育委員会教育長就任
・現在も教育長として高校受験の改革などさまざまな改革を実施

 

ひまぱんだ
素晴らしい人材は出世して当然だよね

 

出る杭が打たれないのは平川理恵さんの人柄やな
忙しいトリ

 

同志社大学を卒業後リクルートで営業成績トップに

平川理恵さんは、大学卒業後リクルートに入社し、営業成績トップに上り詰めています。目標250%達成年間4億円を売り上げて、日本一のリクルート営業マンと呼ばれています。
平川理恵

出典元:日経DUAL

その営業方法は単純明快で、常にお客の立場になって商品が要るか要らないかを判別し、ユーザーファーストな姿勢を保っており、信用を勝ち得ていました。

平川さんは、正真正銘、「日本一のリクルート営業マン」だった。「狙っていたわけじゃないけど、目標を250%達成なんてしちゃって。年間4億円は売っていました」しかもこの成績で、「押し売り」は一度もしたことがないと言うから驚く。「昔からハッキリ言うタチで、この商品はお客さんに必要ないと思ったら『出稿する必要ないと思います』なんて言ってしまう。だからかえって、信用されて、次々にお客さんを紹介してくれたのかもしれません」

引用元:東洋経済

 

ひまぱんだ
売上すごすぎww

 

上司も有能だったんやな
忙しいトリ

 

MBA留学後は留学支援会社を設立後売却

平川理恵さんは、MBA留学後に留学支援会社を設立し、10年間経営したのちに事業売却をしています。その理由は、自分の方向性を見つめなおすためとされており、人生のターニングポイントと呼べる場面に遭遇したからです。
平川理恵

出典元:東洋経済

リクルート退社後、留学斡旋会社を自分で起業しました。誰かの人生を変えるお手伝いができることが楽しかったですし、日本の学生を海外に送り出すことにも使命感を感じていました。おかげさまで毎年黒字を出すことができ、複数の社員も抱えて、それなりに事業を運営できていたのですが、あるときから「私の仕事ってこのままでいいのだろうか」……と思うことが増えてきました。そこであれこれ悩んだ結果、起業10年目というタイミングで会社を売却、一度リセットしました。

引用元:日経DUAL

 

ひまぱんだ
向上心が強いんだね

 

うまくいってることを投げ出す勇気がすごいな
忙しいトリ

 

経営者を辞めて中学校の校長になったのはなぜ?

平川理恵さんは、10年間続けた留学支援会社を売却し、中学校の校長になった理由は、教育の真ん中である中学校に腰を据えて自分の経験を活かし、人の役に立ちたいからと明かしています。当時、大阪の校長に合格・内定を得ていましたが、家族と離れ離れになることはできないため大阪はあきらめて、横浜市の校長に再挑戦し、そちらの校長として務めることになりました。
平川理恵

出典元:東洋経済

民間企業を経て、中学校の校長先生を目指した経緯を教えてください。
所属先も仕事もない生活を送ることで、これから自分は何をしていきたいのか、というテーマとじっくりと向き合うことにしたんです。一から考えたときに、「中学校」という教育のど真ん中に身を置いてやっていきたいな、と感じたんです。40代、50代と仕事をしていく中で、今まで私がやってきた仕事が活かせるかもしれない、人様のお役に立てるのではないか……。そう思いました。

ちょうど、大阪で民間人校長の募集が始まったところだったので、すぐに応募し、ありがたいことに合格・内定を頂きました。ただ、家族と暮らしていたのは東京。そのときは家族の反対を受けて泣く泣く諦めました。その後、同じように公募した横浜市の民間人校長に再度挑戦した結果、こちらで校長を務めることになったのです。

引用元:日経DUAL

 

ひまぱんだ
人の気持ちに寄り添う能力がすごい

 

この人の学校で学びたかったな
忙しいトリ

 

教育者として不登校をゼロにした手法がすごすぎる!

平川理恵さんは、ドイツ発祥のイエナプラン教育の考え方を多様に取り入れ、不登校をゼロにしています。生徒一人一人の居場所づくりとカリキュラムを心掛け、そこにベストマッチした教員を配置することが重要と述べています。
平川理恵

出典元:東洋経済

平川理恵さんが営業マン時代に行っていた、ユーザーファーストの信頼構築が活かされている、相手を思った対応だと考えられます。

イエナプラン教育の特徴

・学級は進級する「根幹グループ」、学級担任教員は不変の「グループリーダー」。
・学校活動は会話・遊び・仕事(学習)・催しなど4つの基本活動を循環的に行う。
・生活と仕事の場としての学校環境づくり。
・「学ぶことを学ぶ」ために設けられた総合的な学習時間を尊重。
・生徒集団を、生の社会の反映としてとらえ構成。

──不登校生徒をゼロにしたそうですね。
ドイツ発祥のイエナプランの考え方を多様に取り入れた。ただ、イエナプランは中でも初等教育との親和性が高い。中学校全体で採用するものではないととらえ、異年齢学級や自分で時間割を決めるなどの形で取り入れた。中川西中では、30人いた不登校が今年はゼロという形まで改善され、前任の市ヶ尾中でも、600人の学校で不登校が16〜17人いたものが、転任のときにはゼロになっていた。

きちんと居場所を作ってあげる。そこにピカイチの先生を置き、その子に合ったカリキュラムを用意すれば、必ず学校に来るようになる。毎日でなく、その子が体調や状況に合わせて、登校するかどうかを自分の主体性で決める。毎日来なければいけないという呪縛から解き放つことも大事だ。毎日、決まった席に座って、ただ「授業劇場」を見てばかりでは登校をボイコットしたくなる。自分から登校日を選ばせると、週休4日の子も日を選んで来る。大人の思い込みを子どもに押し付けるのでは、不登校はなくならない。不登校は今の教育を子どもが嫌だと言っている表れだからだ。

引用元:東洋経済

 

ひまぱんだ
お偉いさんに平川理恵さんの爪の垢を煎じて飲ませたい

 

この人を文科省のトップにしたいな
忙しいトリ

 

結婚はしている?子供は?

平川理恵さんは、2003年の34歳の時に長女を出産しており、丁度、留学支援会社の事業が絶好調の時で、出産を機に会社の経営が傾き始めました。しかし平川理恵さんの両親が大阪の家を引き払ってまで助けてくれたおかげで、会社の再建に全力投球し、大手旅行代理店と提携するほどの会社に持ち直しています。
平川理恵の娘

出典元:日経DUAL

ここで気になるのは結婚したはずの夫である旦那ですが、出産から大阪校長合格時の中で話に一切出てきませんし、極めつけは大阪に行こうとしていた平川理恵さんに向けた娘の「平川理恵さんと平川理恵さんの両親と一緒に居たい」という発言です。ここで父親のことが出てきていないため、出産から大阪校長合格の間かそれ以前に夫となる旦那がおらず、シングルマザーであった可能性が高いと考えられます。

事業は絶好調だった。ところが、34歳のとき、転機が訪れる。長女の妊娠だ。出産によりしばらくの間、“カリスマ不在”となった会社は、銀行口座の預かり額が10万円を切るほどの経営危機に陥った。そこで助けの手を差し伸べてくれたのは、平川さんの両親だった。「大阪の家を売り払い、2人して引っ越してきてくれたんです。本当にありがたいことで、足を向けては寝られません」両親の支えもあり、会社の再建に全力投球。すぐに「シニアの留学支援では日本一」の実績を誇り、大手旅行代理店と提携するほどの会社に持ち直した。

大阪府の「民間人校長」職に応募、見事、合格を勝ち取った。しかし、ここでまた壁にぶつかった。6歳だった娘さんにハッとするような一言を言われてしまったのだ。「『私はママとジイジとバアバと一緒にいたい! 一家はひとつ!』と言われちゃって。このときばかりは私、とっても反省しました。人様の子どもにいくら『いい教育を』と思っても、教育は家庭教育が基本。その視点が抜けていたなぁと。娘がいちばん大事なことに、気づかせてくれたんですね」

引用元:東洋経済

 

ひまぱんだ
教える立場になるにはまず自分の子供からだよね

 

理にかなった教育方針やな
忙しいトリ

 

世間の声

平川理恵さんの経歴やこれまでの活動が大変すばらしいという意見が多いです。

 

ひまぱんだ
めっちゃ尊敬できる人物だよね

 

どうやったらこんな人生になるねん
忙しいトリ

 

平川理恵さんの今後に期待する声が多数見受けられます。

 

ひまぱんだ
日本の将来を変えるのに教育は大事だよね

 

まじで日本を変えてくれそうwww
忙しいトリ

 

まとめ

今回は、元リクルートの営業マンで有名な平川理恵さんについてお話しさせていただきました。

ポイント

・平川理恵は広島県教育委員会教育長に就任

・同志社大学リクルート留学支援会社設立など輝かしい経歴

・リクルート時代に営業成績トップに上り詰める

・10年間続けた留学支援会社を売却し無職へ

・今後を見つめなおし中学校校長に民間人枠で着任

・教育者として不登校者ゼロを達成する快挙

・娘がいるが旦那がおらずシングルマザーの可能性

・経歴がすごくて将来に期待する声が多数

これで今日の井戸端会議は終了です。

それでは、また(^^)/

 

-あの人の今

Copyright© 暇人たちの井戸端会議 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.