芸能

池江璃花子の父親・池江俊博は会社社長!離婚してるが親子関係は良好?

 


ひまぱんだ
池江璃花子さんって競泳の人だっけ?

 

そそ、アジア大会で六冠を達成したすごい人なんやで
忙しいトリ

 

 

この記事で分かる事

池江璃花子の父親ってなにもの?(経歴)

・離婚しているという噂の真相

今回は、競泳選手されている池江璃花子さんの父である、池江俊博(いけえ としひろ)さんについてお話しさせていただこうと思います。

池江璃花子の父親・池江俊博は元パイロットで今は会社社長?

池江俊博さんについての簡単なプロフィールは以下の通りです。

プロフィール

名前:池江俊博(いけえとしひろ)

生年月日:1965年12月12日(54歳)

身長:190㎝

前職:航空自衛隊戦闘機操縦士

現職:株式会社ノーザンライツ代表取締役

趣味:スキー、ウクレレ、エアロバティック(事業用操縦士)

俊博さんは、前職で航空自衛隊戦闘機操縦士という、いわゆる戦闘機のパイロットをされていました。戦闘機のパイロットの主な仕事内容は、航空管制やレーダー、迎撃ミサイルなど高度なシステムを使い日本の空を守るというなくてはならないものです。

俊博さんの操縦の腕前は中々のもので、全日本曲技飛行競技会で準優勝したこともあるそうです。ちなみに全日本曲技飛行競技会というのは、操縦技術の向上と、操縦そのものを楽しむ(スポーツ性)為に作られた、飛行機の大会の事です。

 

ひまぱんだ
やっぱ、お父さんも運動神経よかったんだね

 

その上、頭もいいとかすごいわ
忙しいトリ

 

ひまぱんだ
勝ち目ないや。。。

 

ニートのお前に、最初から勝ち目とかないんやで
忙しいトリ

 

前職を辞め、その後は七田式教育の講師資格を取り幼児教育や、メンタルトレーナーなどの人を精神的にサポートをされていました。現在は、株式会社ノーザンライツの社長をされており、主に「経営者、管理職、一般社員、新人・新規採用、研修者研修(教え方スキルアップ)、教職員、学生幼児児童に向けた教育業」や、「メンタルケア、コミュニケーションスキル向上のための講演」など、多岐にわたって指導されています。

会社の場所はコチラです(自宅兼事務所だと思われます)

 

俊博さんは元七田式教育において数少ない上級講師資格者との事で、幼児教育においての本なども出されています。

コチラの本の感想として、通販サイト「アマゾン」のレビューの中にはこんな意見もあったので引用させていただきます。(2018年のレビュー)

考え方が古く、現代の状況にそぐわない部分が見られる。「コミュニケーション能力が育っていない若者が増えている」「我慢を知らない若者が増えている」など「最近の若い者はダメだ」という著者の考え方が見て取れる。また「親に来客があるときは、子に挨拶をさせる」「電車の中では子どもを立たせる」「大人同士の会話をしているときに、子どもが話しかけてきたら待たせる」など、年長者、すなわち著者世代を敬えという考え方を押し付けているように感じられた。巻末の「子どもにも大人にもかけたい肯定の言葉集」には「男らしい」「女らしい」という文言も載っており、ジェンダーフリーになっていく世の中で、古い価値観の押し付けが見られる。全体として、書かれている内容に目新しいものはなく、他の育児書にも書かれているような内容。

引用元:amazon

ちなみに売り上げとしては、2017年の段階で売れ行きは2万部を越えられています。

 

ひまぱんだ
まぁ、2014年の本だしね

 

書籍の情報を更新するのは中々難しいんかもな
忙しいトリ

 

 

ひまぱんだ
20年以上もやってるとかすごいね

 

たしか、奥さんも教育業してたで
忙しいトリ

 


池江璃花子の父・池江俊博と妻・池江美由紀は現在離婚している?

出典元:gohagen

俊博さんと同じく、七田式教育論でテレビに多く出演された池江美由紀さんですが、現在は離婚されているようです。というのも、facebookに2017年に投稿されたものを見てみると「家族は一男二女のシンブルマザー」と書かれています。その他にも、「離婚し、女手一つで3人の子供を育てあげた。大事にしてきたことは自分のことは自分でできるように」という様なことも言われていたようです。池江美由紀さんはというと、EQWELチャイルドアカデミー本八幡教室の代表をされており、「うんてい」を育児に用いたことでテレビでも話題になっていました。

動画からは、池江璃花子さんが幼少期の時点で、ずば抜けた運動神経であったことが伺えます。母・美由紀さんは生後二か月の段階から「うんてい」を含め璃花子さんに英才教育をされていたそうです。

出典元:nhk

3歳で水泳を始めた池江選手。5歳で4つの泳法全てをマスターしました。自宅には、水泳経験のある母親がうんていを設置。毎日欠かさず取り組みました。池江璃花子選手
「うんていは(効果が)大きかった。両手でつかんで、前に進むのもできた。両方(の腕)を同時にやることでバタフライにもつながっていたのかな。」

引用元:nhk

 

ひまぱんだ
あれ?離婚してるんだね。そうなると、さっきの父親の本のポップが気になるなぁ(笑)

 

あれは、売るために店側が勝手にしたんやと思うで(笑)
忙しいトリ

 

その後も父と璃花子との関係は良好?

父・池江俊博さんのブログでは2015年の段階まで家族の話をしていたのが確認できましたが、その後現在も璃花子さんと交流があるのかはわかりませんでした。

珍しく高3の息子から、今度出る水泳大会の決勝を見に来いビックリマークと呼び出しを受け、辰巳国際水泳場へ。音譜ずいぶん前から予告とは自信があるなあにひひ午前中は3種目に出たらしい。メインは午後100バタフライと50フリーの決勝。そして2種目とも見事優勝を決めました。チョキニコニコさすがに応援は力が入った!!インターハイのみならず国体の出場もかかっていたそうで、同時に両方とも出場を決めました合格国体は兄妹2人そろって東京代表です。池江兄妹の応援をしてやってください。よろしくお願いします。ニコニコ

引用元:ameblo

 

ひまぱんだ
まぁ、親が離婚しても、子どもは普通に仲良かったりもするしね

 

SNSでは分からんけど、今でもちょくちょく会ってるんかもな
忙しいトリ

 

現在、白血病で闘病中の池江璃花子さんですが、はやく回復して元気になって欲しいです。なみに白血病は治らない(亡くなる)病気ではないそうですが、良くなるかどうかは璃花子さん次第という事です。

 

ひまぱんだ
良くなって、また元気に泳ぐ姿見せてほしいね

 

本当にそうやな
忙しいトリ

 


まとめ

今回は、競泳選手をされている池江璃花子さんの父である池江俊博(いけえ としひろ)さんについてお話しさせていただきました。

ポイント

・池江璃花子の父は池江俊博(としひろ)

元は航空自衛隊のパイロット

現在は株式会社ノーザンライツ社長

妻・美由紀とは離婚済み

これで今日の井戸端会議は終了です。

それでは、また(^^)/



-芸能

Copyright© 暇人たちの井戸端会議 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.