芸能

中野英雄の息子は長男が武尊、次男が太賀!太賀はあまちゃんにも出ていた?ドラマ・映画での活躍をまとめてみた

更新日:




ひまぱんだ
中野英雄さんって息子さんいたんだね

 

息子が二人いるみたいやね
忙しいトリ

 

今回は、中野英雄さんの息子は誰なのか。他にも、中野英雄さんと山口組との関係性、逮捕の噂、痩せた理由、病気、奥さんなどの噂について調べていきたいと思います。

中野英雄息子・長男が武尊、次男が太賀

ドラマ『愛という名のもとに』でチョロ役を演じ、他にも『アウトレイジ』など様々な映画やドラマに出演する実力派俳優、中野英雄さんには、息子さんが二人いらっしゃいます。

 

長男・中野武尊(たける)

出典元:エンタメ芸能

中野家・長男

名前:中野 武尊(なかの たける)

生年月日:1987年8月17日

出身地:東京都

出演作品:ベースボールキッズ、先生しらないの?東京爆弾etc...

長男の武尊さんは、俳優業をすでに引退されているみたいです。




次男・仲野太賀はあまちゃんにも出ていた?

出典元:chanproo

中野家・次男

名前:仲野 太賀(なかの たいが)

出身地:東京都

生年月日:1993年2月7日

身長:168㎝

血液型:A型

出演作品:今日から俺は!、あまちゃん、ゆとりですがなにか?etc...

太賀さんは、「じぇじぇじぇ」で一世を風靡した朝ドラの「あまちゃん」にもチョイ役ですが出演されていました。

ドラマ「今日から俺は!」で、キャラの濃い今井を演じ、話題になりました。

 

ひまぱんだ
『今日から俺は!』面白かったよねぇ(笑)

 

あのドラマはキャラみんな濃くて面白かったで(笑)
忙しいトリ




太賀のこれまでのドラマ・映画での活躍

出典元:voguegirl

太賀さんは13歳(2006年)の時に『新宿の母物語』で俳優デビューをした後、約10年間は俳優として全く認知されていなかったとインタビューで語っています。

下積みっていうか、なんていうか……。小さい頃から仕事に対して、熱量というか向き合い方は変わってないんですよ。やりたくて役者という仕事を始めたので、そこは変わらない。でも、作品とか役とか、大きいものから小さいものまで、ちょこちょことやりながら全然評価されないし、認知されない。どんなに多くの作品にでていい演技をしたとしても、みなに観てもらえないとゼロに等しいというか。「役者だ」って自分で言おうと思えば、誰でも言えるような仕事じゃないですか。誰かに「あなたは役者だ」って認知してもらわない限り、自分が「役者だ」という意識って持てないんですよね。今は少しづつ露出する機会が増えてきて、ようやく始まったなっていう感じがします、むしろ。

引用元:voguegirl

 

ひまぱんだ
10年って。これまた、長いねぇ

 

芸人さんとかもそうだけど、続けられるってのがスゴイよな
忙しいトリ

 

『ゆとりですがなにか』山岸役

そんな、長い下積み時代を経験してきた太賀さんですが、2016年に放送された宮藤官九郎オリジナル脚本ドラマ『ゆとりですがなにか』の中で、山岸ひろむという強烈なキャラを見事に演じ、実力のある役者として世間からも少しずつ認知されるようになりました。

引用元:Amazon

『ゆとりですがなにか』は、2016年4月17日から6月19日まで、毎週日曜日22時30分 - 23時25分に日本テレビ系の『日曜ドラマ』枠で放送された日本のテレビドラマである。主演は岡田将生[1]。脚本家・宮藤官九郎のオリジナル脚本をドラマ『ぼくの魔法使い』や映画『舞妓Haaaan!!!』などでコンビを組んだ水田伸生の手でドラマ化された。「ゆとり第一世代」にあたる[2]、アラサー世代の青年たちが、社会問題や恋愛に直面し葛藤する社会派ヒューマンドラマである[1]。

引用元:wikipedia

このドラマでも、主要なキャラではなかった太賀さんですが、太賀さん自身の演技力の高さと『山岸』というキャラのウザさがうまくマッチし、『山岸ですがなにか』というスピンオフドラマが作られるという結果にまでなりました。

ウザいけど見ちゃう!そんな魅力が、仲野太賀さん演じる『山岸』にはありますね(笑)

同年の7月には『仰げば尊し』というドラマにも出演を果たし、2016年は太賀さんにとって飛躍の年になったようです。

 

『仰げば尊し』高杢 金也役

出典元:naverまとめ

舞台は横須賀市。生徒の校内暴力や非行が絶えない神奈川県立美崎高等学校。非行を繰り返す問題児ばかりで、その問題に頭を抱えていた同校校長で、定年を間近に控えた小田桐寛治は、事故の後遺症で音楽の世界から遠ざかっていた元プロサックス奏者の樋熊迎一を非常勤教師として招いた。樋熊は、弱小で無名の吹奏楽部の再建を決意し、部員や教師、部員の家族も樋熊の熱意に感動する。そして、「音楽の甲子園」を目指し、無名高校の吹奏楽部を日本一にするための闘いが始まる。

引用元:wikipedia

ドラマ『仰げば尊し』では高杢 金也(たかもく きんや)というパンチパーマに髭に、語尾が『○○だし~』というこれまたキャラが濃いキャラを演じられていました。

 

すごい仲が良さそうで、見ていてほっこりします(笑)

 

その他、太賀さんが出演されていた作品をまとめてご紹介したいとおもいます。

 

やはり2016年から一気に、重要な役柄として抜擢されることが増えたみたいですね。

 

『今日から俺は!!』今井役

出典元:シネマトゥデイ

「今日から俺は!!」は、軟葉高校の‟どんなことをしてでも勝つ”が信条の金髪パーマの三橋貴志と、‟トンガリ頭”の伊藤真司の‟ツッパリコンビ”が、他校の不良たちとけんかしたり、騒動に巻き込まれる姿を描く青春コメディー。

引用元:ドラマミル

いままでにもキャラが濃い役を多く演じてきた太賀さんですが、どの役にもピッタリはまっているというのがこれまたスゴイです。

 

 

昔の名作漫画を実写化するという事で、不安な声もありましたが、それを見事覆し大成功を収めました。

また、太賀さんは2019年9月に放映される映画に出られているようです。

 

新作映画『タロウのバカ』スギオ役

『日々是好日』の大森立嗣監督が、オリジナル脚本で撮った社会派ドラマ。戸籍がなく、自身の本名さえない少年を含む悪友3人組の先の見えない日々と、それでもなお消えることのない青春の輝きを描き出す。大森監督に見出された新人・YOSHIが主演を務め、ドラマに映画にと出演作の相次ぐ菅田将暉や若手実力派として活躍の続く太賀が共演する。

引用元:google

映画『タロウのバカ』では、主要キャラの三人の中の一人「スギオ」役を太賀さんは演じています。

予告を見ましたが、ストーリー自体もかなり面白そうですね。

 

ひまぱんだ
そういえば、太賀さんっていつ『仲野太賀』に改名したんだっけ?

 

2019年6月に正式に『仲野太賀』にしたみたいやね
忙しいトリ




太賀が中野の苗字を名乗らなかった理由

出典元:裏ニュース

最近まで『太賀』という芸名で芸能活動していた、現・『仲野太賀』さんですが、なぜ中野という苗字を伏せていたのか調べてみました!

どうやら、親の七光りでは見られたくなかったからのようです。

「太賀にインタビューをする際、父親の話をするのはNGではないのですが、『中野英雄の息子』という書き方をすると、チェックが入ります。2016年に『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)が放送されていた時には、中野英雄がTwitterで作品をPRするという一幕もあり、親子関係は悪くないようですが、『父は父、自分は自分』というのが太賀のスタンスのようです」芸能界は政治家と並んで“二世”が多い世界。親の七光を利用するのは当たり前だが、実力で評価されたいという気持ちもよくわかる。

引用元:めるも

 

ひまぱんだ
名前を変えてたのも、二世扱いされたくなかったって事なの?

 

その可能性は大いにあるで。あと、記者は次のようにも考察しとるな
忙しいトリ

 

出典元:naverまとめ

しかし週刊誌記者は、この点について別の見方をする。「中野はいまだに“チョロ”のイメージが強いために、イジられ役のように思われていますが、もともとはバリバリのヤンキーで、Vシネではヤクザ役をたびたびやっています。今年の夏に『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演した際も、過去のヤンチャエピソードを披露しています。もともと中野は黒い交際がたびたびウワサに上がり、週刊誌で暴力団と交際があったことを認めたうえで“暴力団絶縁宣言”をしています。太賀の事務所としては、中野の名前はただのリスクでしかありません。そういった事情から、『太賀=中野英雄の息子』というイメージが付くのを嫌っているのでしょう」

引用元:めるも

 

中野英雄さんと暴力団のつながりについては、以下の記事を参考にどうぞ。

それって本当?
中野英雄は山口組と裏で繋がっていた?逮捕された事がある?噂の真相をまとめてみた

ひまぱんだそういえば、中野英雄さんが暴力団と関わりがあったってほんとなの?   過去の話やけどな。それは中野英雄本人も認めてるで忙しいトリ   今回は、中野英雄さん他にも、中野英雄 ...

続きを見る

話を戻しますが、あくまで私は、後半のこの理由の可能性は低いと思っています。

というのも、そもそも太賀さんは2006年に芸能界デビューして、2007年に中野英雄が監督・脚本を書いた短編ドラマに出演しています。

出典元:衝撃ニュースシアター

『いい旅・夢気分 家族で行きたい!夏のおすすめ旅 6選』(2005年6月15日、テレビ東京)に親子で出演。また、『FILM FACTORY チョコレートのある生活』(2007年4月9日 - 30日、テレビ東京)では、中野が監督・脚本に挑戦した短編ドラマ作品に出演している[32]。

引用元:wikipedia

 

もし、太賀さんの事務所が、2006年以前からVシネマでヤクザ役をやっていて裏で暴力団との関りを噂されていた中野英雄さんを太賀さんの父親としてイメージをつけさせたくなかったのであれば、まずその時点で父と息子が番組で関わること自体を避けるはずだからです

そして、中野英雄さんも自身のSNSでは、太賀さんのテレビ出演を間接的に応援するような発言をしています。

つまり、中野英雄さん側も全面的に親子の関係性を隠していない時点で、これはあくまで太賀さん自身が「中野英雄の息子」という色眼鏡で見てほしくない、自分の実力で役者として上っていきたいという気持ちの表れから「中野英雄の息子」というワードに反応されているのではと私は考察します。

 

また、太賀さんは2019年に芸名を「太賀」から「仲野太賀」に変更しています。

2019年6月24日より芸名を「仲野太賀」に改める[30]。本名の"中野"と、「"仲間"との出会いが俳優人生の財産である」と実感したことから「仲野」の表記を選んだという[30]

引用元:wikipedia

 

太賀さんの事務所も、もし中村英雄さんとの親子の関係性を公にしたくないのであれば、この改名を止める方が自然ではないでしょうか?

太賀さんが改名し、より中村英雄さんの息子さんであることが認知されかねないようになった背景には、「父親の力に頼らずとも上がって来れた」という、太賀さん自身の気持ちが表れているように私は感じます。

 

ひまぱんだ
知られるのが売れた後だったら、親の七光りとか言われないもんね

 

色眼鏡で見られるのは、避けられない二世の宿命やからな
忙しいトリ

 

『今日から俺は!』で有名になってからは、太賀さん演じる『山岸ひろむ』の動画も発掘されてるみたいですね。

太賀さんの演技ってどこか、クセになりますよね(笑)




まとめ

今回は、中野英雄さんの息子である、武尊さんと太賀さんについて詳しくお話しさせていただきました。

ポイント

・中野英雄には息子が二人いた

長男は武尊、次男は太賀

・太賀はあまちゃんにも出ていた

『今日から俺は!!』の今井役

・2019年映画では菅田将暉と共演

これで今日の井戸端会議は終了です。

それでは、また(^^)/



-芸能

Copyright© 暇人たちの井戸端会議 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.