日本で起きた凶悪事件

【なんでスカウト狩り?】スカウトナチュラル会社グループがヤバすぎる!木山兄弟の現在やいかに

 

ひまぱんだ
ガチのやばいやつだよね

 

ニュースで報道されない凶悪事件やな
忙しいトリ

 

この記事で分かる事

・スカウト狩り騒動のナチュラル会社グループについて

・木山兄弟の現在は?

・スカウト狩りが起きた理由

・プロフィール

・ナチュラル会社の実態

・2020年6月4日乱闘事件の全容

・ヤクザ傘下のスカウトを引き抜きについて

・8人組スカウトのヤクザ暴行事件

・ヤクザ・スカウト両者の逮捕者が出た騒動

・スカウト狩りのその後

・世間の声

今回は、スカウト狩りの騒動で有名なナチュラル会社グループについてお話しさせていただこうと思います。

スカウト狩りの騒動を起こしたナチュラル会社グループがヤバい!

結論を申し上げますと、スカウト狩りの騒動を起こしたナチュラル会社グループはかなりヤバい会社といえます。その理由は、「夜の街」新宿歌舞伎町にある暗黙のルールを破ったり、若い女性を狙った違法な行為などを過去5年以上にわたり繰り返しているからです。
歌舞伎町

出典元:文春

裏社会でルール違反が暴力団の目に余り粛清される形でスカウト狩りの騒動が起きました。

 

ひまぱんだ
スカウト自体うっとうしいよね

 

やってることもえぐいな
忙しいトリ

 

木山兄弟の現在は?

スカウト狩り騒動が起きた翌月7月にスカウト会社ナチュラルの木山兄弟の片方がヤクザ側にさらわれ仕打ちを受けた後、最終的には和解になっています。その後10月に、警視庁組織犯罪対策四課によって加担した暴力団と共に逮捕されています。
スカウトナチュラルの木山兄弟

出典元:Twitter

逮捕の際に、木山兄弟の片方が西田寛昭と本名がばれており、ほかの兄弟も桑村俊和小長谷研人と名が明かされました。現在は、目撃情報がなく保釈をされたのか公判中かは明らかになっていません。

 

ひまぱんだ
まだ檻の中かな

 

一生出てこなくてええな
忙しいトリ

 

なんでスカウト狩りが起きたの?

なぜスカウト狩りが起きたのかですが、その理由は暴力団のメンツをつぶしたのが一番の理由です。ナチュラル(住吉会系賢総業傘下の目に余る行為を止めようと暴力団住吉会系聡仁組傘下の競合他社との間に別の暴力団(稲川会系という噂)が仲裁に入り、話し合いの場を設けましたが、ナチュラル側が会談の場に出席することを拒否し、また他社の優秀なスカウト引き抜きなどルール違反をやめないと宣言しました。

スカウト狩り

出典元:文春

暴力団に楯突いたことによりナチュラルは攻撃対象となり、新宿歌舞伎町のスカウトを掃討する暴力団によるスカウト狩りの騒動が起きました。またナチュラルのスカウトが暴力団・聡仁組に引き抜かれたという理由で、ナチュラルの社長が怒り、暴力団関係者二人に金属バットで殴ったことによる報復でスカウト狩りが始まったともされています。

 

ひまぱんだ
手打ちにしておけば良かったのに

 

どんだけ暴れん坊将軍なんやねん
忙しいトリ

 

プロフィール

スカウト狩りの騒動は、木山兄弟(双子)率いるスカウトグループ会社「ナチュラル」が発端となっています。

スカウトナチュラルの木山兄弟

出典元:Twitter

スカウトグループ会社「ナチュラル」のプロフィール

・No.1:木山兄弟
・木山兄弟は偽名のため本名は違う
・木山双子兄弟の本名:桑村俊和(35)
・木山双子兄弟の本名:西田寛昭(35)
・木山兄弟の弟の本名:小長谷研人(30)
・木山兄弟は元消防士で体格が良く身長190センチ体重100キロ
・木山兄弟は住吉会系の元スカウト会社「ランコム」幹部

・No.2:池袋支部の代表のエディ
・エディはアメリカ人とのハーフで元陸上
・暴力団から持ち前の俊足で逃亡


・No.3:佐藤ルイ

・幹部:かずき
・幹部:暁
・幹部:ジャイアン主任
・幹部:ごまちゃん
・構成員:たぬ

 

ひまぱんだ
恐ろしい兄弟だね

 

ウシジマくんの獅子谷兄弟のモデルになった兄弟らしい
忙しいトリ

 

スカウトグループ会社「ナチュラル」の事務所の場所はこちらです。西新宿の高級マンションラトゥール、パークハウス60を拠点としていると言われています。

 

ひまぱんだ
高級マンションを拠点にしてるんだね

 

被害者の金で住むマンションは快適か?
忙しいトリ

 

スカウト狩りを起こし、ナチュラルの乱闘相手なのは、山口組に次ぐ国内2番目の勢力である指定暴力団「住吉会」幸平一家加藤連合会の傘下組織です。

幸平一家加藤連合会

出典元:JNN

指定暴力団「住吉会」幸平一家加藤連合会のプロフィール

・指定暴力団住吉会系加藤連合会「賢総業」組員
・「賢総業」幹部:古川八代隆(49)
・「賢総業」組員:河合喬(30)

・指定暴力団住吉会系加藤連合会「聡仁組」組員
・「聡仁組」組員:小松征信(38)
・「聡仁組」組員:森岡英治(31)

 

ひまぱんだ
ヤクザの方もすごい面子だね

 

どっちも壊滅してええな
忙しいトリ

 

指定暴力団「住吉会」幸平一家の事務所本部の場所はこちらです。

 

 

ひまぱんだ
意外なところにあるんだね

 

ナチュラルより安そうなマンションやな
忙しいトリ

 

ナチュラル会社の実態がクズ過ぎてヤバい!

ナチュラルグループは、表向きスカウト会社となっていますが、裏では特殊詐欺、覚せい剤など薬物の売買未成年売春のあっせん、偽ブランド品の販売のほか婦女・ホスト暴行に恐喝など犯罪行為をしているという噂があります。

スカウトナチュラル

出典元:amblo

 

ひまぱんだ
やってることがえぐい

 

なんで警察は取り締まらんねん!
忙しいトリ

 

2020年6月4日乱闘事件勃発!スカウトナチュラルグループVS住吉会

スカウトグループナチュラルVS住吉会系暴力団のスカウト狩り騒動は2020年6月4日に乱闘事件が勃発しました。怒号とともに7~10人の武闘派集団がスカウトを投げ飛ばすなど戦いが激化しています。

スカウトナチュラルの乱闘事件

出典元:文春

騒動の中スカウト数名が拉致されたという噂もあり、その後もスカウトマンは新宿歌舞伎町の街を歩く時は周囲を警戒しているようです。

 

ひまぱんだ
物々しいね

 

コ〇ナなのに密やな
忙しいトリ

 

ヤクザ傘下のスカウトを引き抜きしたことでトラブルに

スカウト狩り騒動が起きた原因は、住吉系賢総業傘下のナチュラル側が同じく住吉会系聡仁組傘下の優秀なスカウトを引き抜き、トラブルとなりました。スカウトを育てるのはとても苦労するため育った段階で引き抜くという行為は掟破りとされ、さらに住吉会系内の同業他社の間で行われており、これがメンツをつぶしている行為と捉えられます。

スカウトナチュラルの乱闘事件

出典元:文春

 

ひまぱんだ
極悪非道なナチュラルならやりそう

 

完全にヤクザをなめてるんやな
忙しいトリ

 

8人組スカウトがヤクザを暴行し大騒動に

こちらの動画は、ナチュラル代表の木山兄弟がホストに暴行をする様子が見受けられます。特に木山兄弟は8人以上の屈強なボディーガードを常に従えているという噂があります。

 

動画の要約

・人の往来の激しい公道で怒号が鳴り響く

・白い服装の男性(木山兄弟)がホストらしき人物に暴行

 

ひまぱんだ
これはすごいことになってる

 

龍が如くの世界やな
忙しいトリ

 

こちらの動画は、スカウト狩りの様子を映し出しています。

動画の要約

・スカウト狩りの様子

・集団による暴行の様子

・ナチュラルVS住吉会
・ナチュラル側木山兄弟率いる構成員
・住吉会側幸平一家率いる住吉会向後睦会、極東会、関東連合、怒羅権(ドラゴン)

 

ひまぱんだ
ヤクザのローラー作戦怖い

 

新宿歌舞伎町に出歩きたくないな
忙しいトリ

 

ヤクザ・スカウト両者から逮捕者が出る騒動に

スカウト狩りの騒動は、新宿署の警察が動くほどの大規模なものに発展し、ついには逮捕者が出るにまで至りました。逮捕されたのは今回の乱闘騒ぎに関与した暴力団とスカウト合わせて7人で、暴力団側は指定暴力団住吉会系加藤連合会「賢総業」組員の河合喬容疑者、同じく幹部の古川八代隆容疑者、住吉会系加藤連合会「聡仁組」組員の森岡英治容疑者、同じく組員の小松征信容疑者、またスカウト側は桑村俊和容疑者、西田寛昭容疑者、小長谷研人容疑者となっています。

スカウトナチュラルの乱闘事件

出典元:文春

 

ひまぱんだ
木山兄弟の顔がニュースで流れないのはおかしい

 

僅差でナチュラルの方が悪だよな
忙しいトリ

 

スカウト狩りのその後は?

暴力団とスカウト会社ナチュラルの間で起きたスカウト狩り事件は、収束し落ち着きを取り戻しているとされています。しかしナチュラル側のスカウトマンは新宿歌舞伎町から逃亡したと噂があり、水面下では住吉会系暴力団がスカウト狩りを続けているとささやかれており、両者が和解をしていないという説もあります。

歌舞伎町

出典元:文春

今回のスカウト狩り騒動が起きて地元の警察よりもヤクザの方が治安を良くしているという皮肉が世間から聞こえています。悪質なスカウトマンがいなくなりしばらくはアウトローな「夜の街」新宿歌舞伎町では平和な日常風景を見ることができるようです。

 

ひまぱんだ
逮捕者が出ていったん落ち着いたのかな

 

まだ緊張ムードやな
忙しいトリ

 

収束したスカウト狩りでしたが2020年年末までに逮捕者が15人に達しているとされています。指定暴力団住吉会系幹部の平井良治容疑者(46)と組員の林亮佑容疑者(27)ら複数人の暴力団関係者がスカウト狩りを慣行し、トラブルを起こしたのちに逮捕となっています。

住吉会系幹部複数名を逮捕

出典元:treporter

住吉会系暴力団はスカウト狩りのほか指定暴力団稲川会山川一家系の組員を始末するなど暴れまわっているようで、警察は舐められ手に負えない状態となっているとのことです。

 

 

ひまぱんだ
2020年はいろいろ大変な年だね

 

みんなストレスが溜まってるんやな
忙しいトリ

 

世間の声

スカウト会社ナチュラルが如何にやばい会社なのかが評判となっています。

 

ひまぱんだ
スカウトは全員いなくなった方がいいね

 

悪事の裏には糸を引いてる大物が居そうやな
忙しいトリ

 

新宿歌舞伎町の警察が無能・意味なしという声がいくつかあがっています。

 

ひまぱんだ
何のための警察なのか

 

スカウトもヤクザも一掃してほしいな
忙しいトリ

 

スカウト狩り事件が起きた当時、なぜニュースで大々的に報じなかったのか疑問の声があがっています。

 

ひまぱんだ
芸能人の不倫とかよりやってほしいニュース

 

闇の存在の力を感じるな
忙しいトリ

 

新宿歌舞伎町では、スカウト狩り事件が起きた後は、スカウトマンがいなくなり平和な日常風景を見ることができたようです。

 

ひまぱんだ
いつもこのくらい平和がいいね

 

繁華街は声掛けがマジでうざいからな
忙しいトリ




まとめ

今回は、スカウト狩りの騒動で有名なナチュラル会社グループについてお話しさせていただきました。

ポイント

・ナチュラルは表向きスカウト裏では違法行為の会社

・現在は逮捕後の目撃情報がなく保釈か公判中

・スカウト狩りの原因はナチュラルがヤクザのメンツをつぶしたから

・ナチュラルの代表木山兄弟は筋肉ゴリラの元消防士

・スカウト狩りをしたのは住吉会系幸平一家加藤連合会傘下組織

・ナチュラルは詐欺、薬物売買、売春斡旋、暴行恐喝なんでもあり

・2020年6月4日の乱闘事件はスカウトVS暴力団の投げ飛ばし合い

・ナチュラルが優秀なスカウトを引き抜きトラブルが勃発した

・木山兄弟は屈強な8人のボディガードをつけてヤクザを暴行

・スカウト狩りにより両者で逮捕者が複数人出る事態になった

・スカウト狩りのその後は沈静化したが暴力団が派手に暴れている

・新宿歌舞伎町の抗争事件や風紀を心配する声が多数

これで今日の井戸端会議は終了です。

それでは、また(^^)/



-日本で起きた凶悪事件

Copyright© 暇人たちの井戸端会議 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.